良作ファンタジーMMORPGのカタチ

良作ファンタジーMMORPGのカタチ


MMORPGにハマりました。
そ、それが原因でブログ更新滞った訳じゃありませんので(^^;

いやはや、ゲームに入り込むなんて久しぶりの事です。

それがコチラ
無料オンラインファンタジーRPG「グランドファンタジア」

息抜きに最適です。いやホントに。
オンラインゲームに入れ込むと時間の浪費が激しくなるという危険性が付きまといますが、このゲームについては多人数によるパーティー必須という訳でも無く、なかなか気楽に止める事が出来ます。訳もわからずモンスター叩くだけでも何か楽しい。
もちろん職ごとの役割を発揮できるパーティー必須なダンジョン等も用意されています。

実際じわじわと人気が出ているようなんです。
毎日同接が伸びている? 「Grand Fantasia -精霊物語-」運営スタッフインタビュー
http://www.4gamer.net/games/084/G008493/20090519023/

パステル調のグラフィックは一見よくある乱造系無料RPGかと心配しますが、なかなかどうしてシッカリとした造りに驚きました。

MMORPGと言えばぶっちゃけ「人より強く」「人より良い装備」を競わせる部分が多々ある訳ですが、このゲームの場合、先人は先人としての優位性を保つし、新規で初めたとして先人を羨ましがる程でも無いというバランス感覚と申しましょうか。

全体的にまったりとした安心感があるんです。

特に目的提案が巧みだと感じます。
細かい達成感を与えられるから心地よく感じるんですね。

ストレスが少ない上、常に何かしら「このクエしてみて」「ご褒美はコレだよ」といった提案がされるので、ついつい続け、それによりシステムを理解し、世界観に入り込んでいきます。

装備アイテムの扱いも良く考えられています。
一度装備した物は他人に渡す事が出来ません。
オークショナーによる自動販売登録所もありますので、町の広場に座り込んでドロップ品を売る必要も無いです。

また、記事には女性率の言及がありましたが実際RPGという物をした事すらない相方がこのゲームを楽しみ出したのを見て、敷居の低い良作なのではないかと思うようになりました。

オンラインゲーム食わず嫌いな方、ちょっとした休憩程度にファンタジー世界に足を踏み入れてみては如何でしょうか。
チャットに幻想的な3D世界が付いてるようなもんですから。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます