【PV付新曲】初音ミクさんが歌ってくれました。『レトロスペクト』

ボーマス10にて頒布させて頂くCDに収録した新曲の1つになります。

当初はフルMMDでの制作を考えておりましたが、アクセサリーから作り始めたのでは絶望的に時間足りなかった為、実写を使ったPVとなりました。
実写合成、一度挑戦してみたかったんです。

七葉1052式改モデルのディテール密度が実写によく馴染んでくれたと思います。

素材収録をしたのは、新木場駅停車中の有楽町線車内→東京駅から山手線で上野、秋葉、駒込迄の車窓。
対面の京浜東北線、新幹線の高架(OP部分)なんかも入れられました。

数点の踏み切りカットは、駒込で下車し、田端方面へ徒歩10分程にある山手線唯一の踏み切り「第二中里踏切」です。
その筋の方には説明などいらない場所かな?(^^;

【10/28追記】
オフボーカルmp3を用意しました。
(歌詞+おまけプロット同梱)
http://www.tinysymphony.com/v10/retrospect_off.zip

2 thoughts on “【PV付新曲】初音ミクさんが歌ってくれました。『レトロスペクト』

  1. paffa says:

    時間が無かったから、このPVって生まれたんですね!
    One and Only LoveのようなフルMMDも好きです

    でもこの曲だと、実写と曲の遮断機の音がリアルに合って
    ニコ動で見たときは、最初からこう作ろうとして出来上がったPVだと思ってましたよ^^;
    映りこみも素敵ですb

    リアルな背景にも七葉1052式改はすごく馴染みますね
    いったいどうやったらこんな映像が作れるんですか><

  2. いーえるP @ TinySymphony says:

    paffaさんコメント有難うございます。

    フルMMDの準備だけはしていたんですが、足りないアクセを作る時間が無いなと気付きまして(^^;
    以前から実写合成はしてみたかったものの、初音さんが浮いてしまう懸念もあり、なかなか踏出せませんでした。
    今回ばかりは挑戦するしか無いなと。

    映像はMMD最新版の機能「αチャンネルも書き出す」ってオプションでAVIを出力し、実写AVIに被せています。結構簡単でした。

    PVの内容について欲を言えば最後の部分を車内カットにして、左手薬指に指輪、表情は穏やかな初音さんが窓の外を見つめてる。というハッピーエンドの平行世界を見せて決着させたかったんですが、無理でしたw

Comments are closed.