過去の遺産 | Opcode Vision 日本語化パッチ

Twitterでちょっとだけ話題に上がっていたのでファイルをサルベージしました。
xoopsからwpへCMSを移行した際、ダウンロードモジュールが撤去されただけでsitファイルはサーバに存在し続けていたんですけどもね。

oms_name238j_patch.sit
oms_setup238j_patch.sit
sv422to423j_patch.sit
sv451j_patch.sit

当時とハンドルネームとか違うし色々恥ずかしいけど、ダウンロードする人なんてまずいないだろうと思い再掲載。

Author: いーえるP @ TinySymphony

2008年1月に『いーえるP』というP名をニコ動ユーザーの皆さんから付けて頂きました。 TV番組用音楽、企業VP音楽、舞台音楽、劇伴等もたまに作らせて頂いてます。 当サイトは自作曲の発表に加え、管理者のきまぐれにより様々な情報を掲載しております。

2 thoughts on “過去の遺産 | Opcode Vision 日本語化パッチ

  1. kato says:

    SVP。僕はいまでも使っています。最高ですよね。Cubaseにその当時乗り換えて 何度もバージョンUPしてるけど いまだにVisionを越えられていないところがいっぱいありますよね。

  2. トットリくん says:

    ダウンロードさせて頂きました!ありがとうございます!

Comments are closed.