Eventide TriceraChorus イントロ価格39ドル!(VCash £1.49付)

Eventide TriceraChorusがリリースされました。
今ならイントロ価格39ドル、約4,000円です。
(Plugin Boutiqueならバーチャルキャッシュ£1.49付)
Plugin Boutiqueで Eventide TriceraChorus がイントロ価格39ドル(VCash £1.49付)
https://www.pluginboutique.com/product/2-Effects/11-Chorus/6931-TriceraChorus

BBD回路の暖かく滑らかな特性+3相コーラス独自の広がりをシミュレート。
1970年代と1980年代初頭のクラシックなトライコーラスとストンプボックスコーラス、
特にRhodesのカスタム工房によるあのDyno-My-PianoとRoland Dimension Dに触発されているそうです。

と、そんな話は置いておいて、肝心なのは音!早速試してみました!

ПОЛИВОКС – Polivoks Pro にまぶしてみたらアラ素敵、2VCOアナログが美味しい分厚さに。良い感じです。

Eventide TriceraChorus

  • TriceraChorusは3ボイス、バケツリレースタイルのステレオ・トライコーラス(Tri-chorus)。
  • CHORUSモードでは、クラシックなコーラスストンプボックスにインスパイアされたコーラスエフェクトを生成します。
  • CHORALEモードでは、クラシックなラックマウントトライコーラスユニットにインスパイアされた、豊かで渦巻くコーラスを生成します。
  • DEPTHは、LFOからの3つのボイスに適用されるモジュレーションの量を制御します。
  • DETUNEでは、左右のチャンネルを同時に+/-40セントの範囲でデチューンすることができます。
  • DELAYは、コーラス効果の遅延量を設定します。信号を太くしたり、フランジを作成したり、スラップバックサウンドを作成したりするために使用します。
  • SWIRLは、サイケデリックなフランジのようなフレーバーのステレオ周波数シフトを追加します。
  • TONEでは、信号のハイエンドとローエンドを調整することができます。濁った低周波数を除去、または高周波数をロールオフして、よりダークなサウンドにします。
  • RIBBONを使用すると、2つの異なる設定間で効果をスイープできます。
  • MacおよびPCでVST、AAX、およびAUプラグインとして利用可能。
  • Author: いーえるP @ TinySymphony

    2008年1月に『いーえるP』というP名をニコ動ユーザーの皆さんから付けて頂きました。 TV番組用音楽、企業VP音楽、舞台音楽、劇伴等もたまに作らせて頂いてます。 当サイトは自作曲の発表に加え、管理者のきまぐれにより様々な情報を掲載しております。