アン/リハ出演してきました


「アン/リハ」出演してきました

日曜のアン・リハ出演してきました。コントですが(笑)

今回脚本してくれたのはU-ji氏。
自分はレコーディング・DVD製作と一部演出のみでございます。
携帯電話の音効がある為、セリフ・音響全体をDVDにオーソライズ。
せっかくだからタイトル、背景の窓と月を映像にしました。
見づらかったけど良きかな良きかな。

つか、みんな凄いや、カッコイイ、妖艶な美しさもあるし。
普通のクラブイベントとは異なる様々なパフォーマンス。
色々と考えさせられる芸術的なパフォが多かったです。

自分では前々から映像とシンクしたコントをチマチマ用意しているんですが、
今回の内容見てたら気持ちが揺らいできました…

コントは優先度を下げて新曲発表をショーでやりたい!

やるとなると発表形式を考えねばならないですよね。

自作曲発表だからDJじゃないし、7分枠で十分。
むしろ7分以上いらないし、出来ればパフォーマンスのくくりでやりたい。

で、今考えてるのはノートPCでVJ(ごっこ)しつつの曲発表。
可能ならダンサーさんを拉致したい。めちゃ重要。
ダンサーさん無しだと辛いなぁ、
VJ風に映像をリアルでイジルと言っても、お客さんからしてみたらプロモ流されてるのと区別付かないし。

ダンサーさん居ない場合も想定して何か手を考えないとならんか。
ショーとして成立するのだろうか…

とりあえず曲書きます。
目標と期限があると曲作るのも早いし楽しいかも。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます