KORG Tシリーズの全波形ライブラリを搭載したKORG DIGITAL EDITION v1.3が登場!

KORG Legacy Collection - DIGITAL EDITION v1.3

KORG Legacy Collection – DIGITAL EDITION v1.3 がリリースされました。
全てのTシリーズ用サウンドライブラリーを搭載した「M1 v1.6.0」と
問題点を修正した「WAVESTATION v1.6.3」「MDE-X v1.2.6」から成る
Windows Vista (32bit) 対応版だそうです。もちろんXPでも使用可能。

M1 v1.6 は、今回のアップデートで以下5種類のTシリーズ用波形ライブラリディスクを追加、これで全てのTシリーズ・サウンドライブラリーが揃いました。

  • TSD-06:FRETTED INSTS
  • TSD-07:ETHNIC
  • TSD-08:SOUND EFFECTS
  • TSD-09:ENVIRONMENT
  • TSD-10:VOICE

M1 v1.6 その他の修正点

  • MIDIコントロール・チェンジPan(CC#10)とExpression(CC#11)に対応
  • 全てのインサート/マスター・エフェクトの一括オン/オフ・スイッチの装備
  • OUTPUT GAINパラメーターに+12dBを追加

M1・M1Rは波形カードでの拡張性、一方T1・T2・T3はFDドライブを搭載し内臓RAMメモリへFDから読み込む拡張性になっていました。

さっそくUPしてみましたが、当然と言うべきかM1の波形カードオプションと被る音色が多いですね。
といってもファンキーなオーケストラヒット等Tシリーズ用サウンドライブラリーにしか無い音もありますので遊べます。
後の01/Wへ引き継がれていく音色群が追加ライブラリーに有ったりと、KORG社所蔵波形ライブラリの系譜を知る事が出来ます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます